トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

今週の林原めぐみのTokyo Boogie Night(4月11日放送分)

メモ

ゲストはマルドゥック・スクランブル原作の冲方丁先生。

(質問:なぜ林原さんをキャスティングしたのか?)

冲「前の企画の時にプロデューサーサイドから。候補者の中から主人公の内面を理解し作品の主題を理解してくれる人はこの人しかいないのではないか?と言われた。」
林「キャスティングはサンプルボイスを聞いて選定をするのが一般的。そんな中『作品の理解力』を選んだと言うのはどういうことですか?」
冲「ものすごい没入する方と伺って。いろんなエピソードを聞きまして」
林「何何何、聞きたい。良くないことでも。」
冲「アフレコスタジオで、作品のキャラクター同士が仲が悪いと、(声優さん同士)本来仲が良くても作品の収録中は仲が悪いみたいな」
林「そうそう、口聞きたくないです(笑)。スタジオの中では」
冲「それぐらい日常を離れて没入するエネルギーがないと・・・閉じこもっていく少女が開花するというのはものすごいエネルギーがいることなんですよ。それを身をもってできる刀のではないかと。」

林「いろんなタイプの方がいて。キャラクターの心理を探ろうとして読み込んで読み込んで読み込んで作り上げてスタジオに来る方もいれば・・・私はあまり読み込まない。もちろん世界観だったり空間だったり気持ちっていうのは大まかにはわかってるんですけど、読み込まないんですよ。そこで出てきたものでジャッジをするというか。相手の方がこう来たら、私はこう考えてきたけど変わるな、とか。その場で変えていく形を取る。自分がちょっと好きかも、って思っているキャラクターが本当に好きだと思っているキャラクターがいたとして、それを演じている方が大ベテランでも、挨拶もしたくなくなってしまう(笑)。いらいらっとしちゃって、同業者に『もう少し先輩に気を使え』って怒られたりする(笑)。目もあわせたくなくなったりして。でも、もうだいぶ分かってくださってて、全部終わった後に笑ってお話をします。」
冲「それくらいキャラクターに没入する・・・キャラクターの心情を優先してくださるっていうのは、キャラクターを創造する側からすると非常にありがたいです。」

(質問:冲方先生の他の作品で演じてみたいキャラは?」)

林「これも没入の話なんですが、『マルドゥック・スクランブル』には前の話があった、っていって、先生から直々に本を頂いたんですが(「マルドゥック・ヴェロニシティ」というシリーズ)、3ページ読んで先生はなんで私ににこんなものを読ませるんだろうって思いました。」
冲「(爆笑)」
林「バロット的にはボイルドとウフコックが仲良かった時代の話なんて知りたかねえよ!って思ってしまって。封印しているので読んじゃいません。」
冲「その瞬間間違ってなかったなーと思いました。やっぱりこの方だったんだ、って。」
林「マルドゥックスクランブルの仕事が全部終わって、私の中で・・・死ぬって意味じゃないですよ、バロットを天に返して、よかった、私は私に戻りました、林原めぐみに戻りました、って・・・どれくらいかかるかわからないですけど、そうなったら読みます。」
冲「(さらに爆笑)」
林「(冲方先生の新作の)『天地明察』もすごく読みたいんですけど、先生の指から出てきたものを今バロットは読みたくない。」
冲「そんな理由で面と向かって『あなたの本を読みたくない』って言われたのは生まれて初めてです(笑)」

(今後の予定)
冲「ルーン=バロット21歳が出てくる話を準備中です。」



 没入トーク面白いw読みたくないってそんな理由ですかwマルドゥック・スクランブル今週末で読みましたが、バロットは林原さんにものすごく合ったキャラに思えました!まずは第一声が脳内再生され・・・読むほどにバロットの内面が林原さんイメージにすごくシンクロするなあ、と思えた。私がファンだからかもしれないですが・・・。とりあえず、林原さんファンとしてこれは楽しみです!
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

はまりや

Author:はまりや
まだまだ行こう 終わりはしない
since 2006.2.14
はじめに
リンク・トラックバックはフリーですのでご自由にどうぞ。

【管理人別サイト】
名称未定2ごう(本家サイト)
名称未定2ごうぶろぐ
Twitter
スレイヤーズぺでぃあ
旧スレイヤーズNEWS
(管理用)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

セルフィ

リンク集

RSSフィード

ブログ内検索

楽天アフィリエイト