トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

富士見書房が親会社の角川GHDに吸収合併 ファンタジア文庫レーベルは存続の模様

角川GHD、9子会社を吸収して事業会社に 角川書店、アスキー・メディアワークスなど消滅 [ITmedia]

連結子会社の吸収合併並びに商号及び定款の一部変更に関するお知らせ (PDFです)

 角川グループホールディングは10月1日より9子会社を吸収合併、社名を「株式会社KADOKAWA」として事業会社化するそうです。子会社である富士見書房も吸収合併されることになりました。会社としての(株)富士見書房は消滅します。しかし、グループ内に「富士見書房(ブランドカンパニー)」としての名前は残る模様。…私も違いはよくわかりませんが。

 角川書店社長の井上伸一郎氏のTwitterによるとファンタジア文庫等のレーベルは残るとのこと。












 読者目線から具体的に何が変わるのか、はたまた組織上だけの変更なのか…今後の情報待ちですね。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

はまりや

Author:はまりや
まだまだ行こう 終わりはしない
since 2006.2.14
はじめに
リンク・トラックバックはフリーですのでご自由にどうぞ。

【管理人別サイト】
名称未定2ごう(本家サイト)
名称未定2ごうぶろぐ
Twitter
スレイヤーズぺでぃあ
旧スレイヤーズNEWS
(管理用)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

セルフィ

リンク集

RSSフィード

ブログ内検索

楽天アフィリエイト