トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

電子書籍版「スレイヤーズVSオーフェン」配信開始!電子版限定で「打合せチャットログ」も収録!

 BOOK☆WALKERにて、先月復刊されたスレイヤーズVSオーフェンの電子書籍版となる「スレイヤーズVSオーフェン【電子特別版】」が先行配信開始となりました。

 サイト上には全く記述がなく、事前告知などもなかったのですが…なんと、この電子版には電子版限定特典として、前回の単行本刊行時に付属したおまけCD-ROMに収録されていた「神坂先生と秋田先生の打ち合わせチャットログ」が再録されています!これは貴重な特典!
 CD-ROM版は専用ソフト上に表示されるような形式上、ちょっと読みにくかったですし、Windowsのみ対応、とあくまでおまけのようなスタンスでしたが、電書化で読みやすくなりました…!PCからも専用ソフトをインストールすれば読めます

 また、ニコニコ静画でも配信中です。こちらはぶくをかさん版より「立ち読み」が読みやすいので、ちょっと試しに読んでみたい方はリンク先からどうぞ。ニコ静ならソフト入れなくてもPCで読めます。BOOK☆WAKLERどアカウントを同期できるので、B☆Wで買えばニコ静でも読める…という仕組みです。

 アマゾンキンドル版では11月2日配信開始です。他の電子書籍サイトでも随時配信開始になると思われます。


スレイヤーズVSオーフェン【電子特別版】 (―)スレイヤーズVSオーフェン【電子特別版】 (―)
(2013/11/02)
神坂 一、秋田 禎信 他

商品詳細を見る


 さて、さっきからチャットログ、チャットログ言っていますが、少し解説を。スレイヤーズVSオーフェンは神坂先生と秋田先生ががチャットを使って打ち合わせながら書かれた…という珍しい形式の作品。このチャットログがあまりにも「面白い」と雑誌掲載時から編集さんの太鼓判が押されており、単行本化の際におまけCD-ROMに収録された…というものです。
 ええ、これほんとに面白いです…!!まず、プロ作家さんがどうやってお話を組み上げていくのか、という過程を垣間見ることができます。まずは大まかな流れを決めて…細かい設定や描写は時には演出から…時には必要性から…時にはこだわりから組みあがっていく。作家さんの構想打合せが文章の形に残った、というのもチャットだったからこそかも…?

 そして会話シーンは両先生がお互いのキャラクターを担当しているため、本物同士によるなりきりチャット状態なのです…素晴らしいリアリティ…!
 加えて全く関係ない雑談が面白い…wwお互いボケるとさらにかぶせてきますものwさらっと作品の裏設定が暴露されることも…。

 今回、読み返しましたが、ログの方は前回ざっと見だったので忘れているところ多くて新鮮に楽しめました。分量は本編とほぼ同じくらいあります…なので、紙版を買った人も、買いなおしても涙目にならないかも…。もしまだ紙の方でも未読でしたら全力でお勧めです。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

はまりや

Author:はまりや
まだまだ行こう 終わりはしない
since 2006.2.14
はじめに
リンク・トラックバックはフリーですのでご自由にどうぞ。

【管理人別サイト】
名称未定2ごう(本家サイト)
名称未定2ごうぶろぐ
Twitter
スレイヤーズぺでぃあ
旧スレイヤーズNEWS
(管理用)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

セルフィ

リンク集

RSSフィード

ブログ内検索

楽天アフィリエイト