ヤングアニマル嵐Vol.9にあらいずみるい先生インタビュー掲載!描き下ろしリナのイラストも! 

 白泉社刊「ヤングアニマル嵐 Vol.9」(2015年8月7日発売号)にあらいずみ先生のインタビューが掲載されています。「199×年に何してました?」という連載コラムの第14回目としての掲載。1頁とページ数的には少ないのですが、かなり濃い内容で読み応えたっぷりです!ざっくり内容をご紹介…

・デビュー前について
 漫画家志望のお兄様の影響が強かった…というエピソードが。
・スレイヤーズの仕事を引き受けた経緯
 ドラゴンマガジンに創刊0号から関わっていた関係で、当時新人の神坂先生のデビュー作なのでイラストも既存のイメージがない人がいいだろうということで抜擢されたとか。その他、アニメ化・コミック化について今だから言える裏話など…。
・全盛期の忙しさ
 文庫のイラスト作業を神坂先生の原稿が届いてから2日で仕上げたこともあるご様子…すごい…。
・「90年代の経験で今の自分に一番生かされていることは」?
 この質問の答えがとてもあらいずみ先生らしくて感動しました…このお考えのもとに私たちにイラストを届けてくださっているのですね!

 描き下ろしのモノクロイラストも掲載!リナさんが二人…と思ったら…1994年がテーマでSFC版よりリナ&リナコピーの二人でした!これは貴重な1枚!どっちが本物のリナか、クイズになっているけれども果たしてどちらが…?

 ヤングマガジン嵐は漫画雑誌なのですが、表紙が水着グラビアだったりと、ちょっと女性は手に取りにくいかもですが、このインタビュー記事はお勧めです…!



 似たような名前の雑誌が結構あるみたいです。「ヤングアニマルプラチナ嵐」は別雑誌となります。
関連記事

[2015/08/11 14:23] あらいずみ先生 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slayersnext.blog51.fc2.com/tb.php/2281-70820ae1